LDLコレステロール下げるサプリ

栄養バランスの良い食事(夕食)

血中コレステロール値の正常化のためには、不飽和脂肪酸が豊富な魚料理がおすすめです。
特にイワシやサンマなどの青魚はDHAやEPAが豊富で、血中コレステロールを下げる働きがあります。
血中コレステロール値の減少を考えている方は、青魚を週3回は食べるペースにしたいものです。

 

不飽和脂肪酸は魚の脂肪に多く含まれるので、食べる回数は増やしても、
量は多すぎてはいけません。
1食当たり60〜80g程度が適量でしょう。
刺身や焼魚、煮つけ、ホイル焼きなど、バリエーションを豊かにすると飽きずに食べることができるでしょう。

 

肉が主菜の場合は、高エネルギーの献立にならないよう工夫することが重要です。
全体に油を控える、和食中心にするのがおすすめです。
主菜に使う肉は、赤身肉や皮を取り除いた鶏肉やササミなどが低脂肪でおすすめです。
1食当たり70〜100g程度が適量でしょう。

 

ドレッシングはノンオイルにしたり、野菜を付け合わせるなどの工夫をして
ヘルシーな料理を心がけましょう。