LDLコレステロール下げるサプリ

エネルギーの過剰摂取が招く影響

 

昔の日本の食生活は、主食である米を中心に日本人に合った栄養バランスのとれた内容でしたが、
近年食の欧米化により、肉食中心の高脂肪食になり、栄養のバランスも偏っています。
また飽食の時代で、コンビニや外食産業などが増え、
手軽さゆえに食生活の乱れを引き起こしてる現状です。

 

実際に、食生活の変化により日本人の肥満や生活習慣病が増加傾向にあり、
男性の約3割、女性の約2割が肥満だと言われています。
好きなものだけを好きなだけという食生活は危険です。
こういった食生活を続けていると、消費エネルギーより摂取エネルギーが上回る、
エネルギーの過剰摂取に繋がります。

 

食事から摂取した過剰エネルギーは、主に中性脂肪となり体脂肪として蓄えてしまいます。
体脂肪は必要な時に分解されてエネルギーとして供給されますが、
蓄積しすぎると血液中の中性脂肪やコレステロールも増加し、脂質異常症
引き起こしてしまいます。
エネルギーの過剰摂取の恐ろしいことは、脂質異常症だけでなく、
さまざまな疾患を引き起こす原因となるのです。

 

社会問題となっている肥満をはじめ、糖尿病や高血圧・脂肪肝などの生活習慣病の原因となります。
またこれらの疾患は血管を詰まらせる恐ろしい動脈硬化性疾患を引き起こすこととなります。